新着記事

暮らし

新型コロナで変化?!「社会常識がリセットされ、新しい価値観が芽生える」

新型コロナウィルス禍による外出自粛前後の短期間で、これまでの常識を社会全体でリセットした。人々の意識の変化が価値観の揺らぎを起こし、ライフスタイルさえも大きく変えることになる。コロナ終息後のウィズコロナ時代を生き抜くうえで、新しい価値観は一時的に終わらず根付く。それはウィルスがもたらした価値観の変化に好感を抱いているからだ。新型コロナがもたらした価値観の変化について考察する。
IT・テクノロジー

【株式投資】知らないと損!?ブレインテックがスーパーシティ構想で大本命の理由【国策銘柄】

【株式投資】注目のまるごと未来都市「スーパーシティ」の鍵を握るのが国策銘柄「ブレインテック」。人工知能がどの様に脳科学×テクノロジーで新たな進化を遂げるのか、どうやってブレインテックが情報技術、医療、社会問題の解決を目指すのかなど、新たな価値が社会実装される未来について銘柄検討でどこに着目すべきかを解説する。
マーケティング

本音は脳に聞く時代、ニューロマーケティングでビジネスは進化する

応用脳科学から生まれたニューロマーケティング(neuromarketing)は脳の反応を直接分析することで、インタビュー、アンケートといった従来のマーケティング方法では得られない「無意識のデータ」を抽出することができます。その無意識のデータこそ、バイアスのかかっていない良質なデータであり、人間の本音を把握することのできる手段です。現在欧米では1000億円規模のマーケットになりつつあり、GAFAもニューロマーケティング部門を作るほど、積極的な投資が始まっています。これまでのマーケティング手法を覆し、ゲームチェンジャーになる可能性も秘めているニューロマーケティングの今と未来を探っていきましょう。
IT・テクノロジー

【ブレインテック】脳情報通信技術がGoogleとAmazonのプラットフォームに与える衝撃!

脳神経科学×人工知能の融合で社会還元する新技術「ブレインテック」。日本においてもムーンショット型研究開発制度の開発目標を公表し、ブレインテックを世界最先端の技術として競争力を維持するために日本の国家的戦略であらゆる分野で「脳とつながる」社会を実装していく。ブレインテックの脳情報通信技術がGoogleとAmazonのプラットフォームに与える理由などについて考察。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました